top of page

第16回 メロディフェア 

更新日:2023年6月27日




2023年4月30日(日)西田幾多郎記念哲学館にて、終演いたしました。

多くの方のご来場、ありがとうございました。

生徒達の大きな励みとなりました。


会の最後には、ゴスペルグループ「オクターヴ」さんをお迎えし、6曲も披露してくださいました。また、生徒や観客がひとつになり「音楽」を楽しめた場面は感動いたしました。


多くの方々のお心添えとご協力に、心より感謝申し上げます。

以下は、講師挨拶です。




発表会全体を、ひとつのコンサートと捉えています。

小さなお子様の中には、初めての発表会や、このようなホールに足を運ぶのが初めての方も

いらっしゃるでしょう。ゴールデンウィークも始まりました。この石川県は音楽が街中に溢れています。街中を散策しながら、どこからともなくビックバンドや吹奏楽や歌声が流れ聞こえてきます。まるでヨーロッパの街を歩いているようです。日常にいつも音楽がある生活はとても豊かです。サウンドストリームの名前はこのような意味を込めました。


その昔、むか〜しむかし。諸説は様々ですが、古代エジプトでは、紀元前 3000 年頃から

「 音楽」があったと言われています。

人々が集まり、コミュニケーションの手段として、あるいは神様と交信する手段として、声

を出したり、手にしたものを叩いたりしたことが、「音楽の起源」だと言われています。

つまり、音楽とは表演の手段なのです。

ですから、上手に演奏することだけにとらわれず、他のお友達の演奏を聴いて心が動いたり、応援したり、何かを感じたり、思いを届けたり、またそのことを家族やご友人と語り合ったりすることが大切だと思っています。


最後はゲストの方がアカペラを披露してくださいます。皆さんと一緒につくりあげていくコ

ンサートという想いがここにも繋がっています。どうぞ最後までお楽しみください。

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page