top of page

家族のエールが1番!

サウンドストリームでは、お子様のレッスンの様子を見ていただきたいと思っています。

毎回でも、もちろん大歓迎です!


先日、久しぶりにお母様がご見学されたNちゃん。


終始お母様を気になさる様子がとても可愛いのです。

「みてみて!」という含みの笑みが溢れ出すお顔で、何度も振り返ります。

お話をお聞きすると、Nちゃんから「今日はレッスンを見てほしい」とリクエストがあったようです。


ご自宅でのご様子もお聞きできるし、

こういう曲を弾いてみたい!という要望も伺えました。



本来は楽しいこと(楽器演奏)なのに、単調な練習に退屈さを感じてしまったり、

1人で取り組むことに孤独を感じてしまったりすることがあるかもしれません。

低学年までは、なかなか自主的に楽器に向かうことは難しくて当然です。

そんな時に、ご家族からの関心を感じることがあると、嬉しくて、それだけで楽しくウキウキするものです。


「今、どんな曲弾いてる?」

「聞かせて〜!」

こんな会話が実は子どもの「やる気」が溢れる瞬間です。


「今日、練習した?」

「ちゃんとやりなさい」

と言いよりも、ずっとずっと効果的ですし、

子ども達が待っている言葉でもあります!



いつでも見学オッケーの教室です♪







閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page